phone お問い合わせ:050-5532-5884

営業時間:平日10:00~18:00(日本時間)
※土日祝は休業

e-mail support@wannatrip.com

詳細

韓国板門店(JSA)ツアー 韓国

朝鮮戦争の人々の生活と統一への切望を体験して下さい。朝鮮戦争を追体験出来るこの唯一の機会で自由の橋(自由万歳と叫びながら渡った1300人の捕虜にちなんで名付けられた)を訪れます。

image description
image description
image description

利用可能なプラン

混載ツアー

予約する
1人あたり
9695
消費税、サービス料込み

ハイライト

  • フィリピン朝鮮戦争記念碑(Phillppine’s Korean War Monument)
  • 臨津閣(イムジンガク)公園
  • キャンプ・ボニファス(スライドショーと説明)
  • JSA(自由の家 – 会議室 – 帰らざる橋)

説明

臨津閣(イムジンガク)公園:
軍事境界線の7km離れた所に位置する臨津閣(イムジンガク)は朝鮮戦争に関連した観光の中心になりました。臨津閣(イムジンガク)は、いつか統一が実現する事を期待して1972年に建設されました。3階建てで、いくつかのモニュメントと統一公園、北朝鮮センターに囲まれています。
北朝鮮の厳しい現実を示した400種類の写真や文書が北朝鮮センターの統一ボードに展示されています。臨津閣(イムジンガク)の外では、朝鮮戦争の際に使用された12種類の戦車や戦闘機が展示されています。
その向かいに立つ望拝壇は、北朝鮮の人々が毎年元日と秋夕に訪問し、彼らの故郷に向かってお辞儀をする先祖の儀式を行う場所として知られている。北朝鮮から母国に戻ってきた韓国人が渡った自由の橋は望拝壇の裏側にあります。

自由の橋:
イムジン河に架かる唯一の橋である自由の橋は南と北の魂を繋ぎます。約13000人の捕虜が自由万歳と叫びながら渡った事といわれていることから、この名前が付けられました。

旅程

ホテル→ロッテホテル→フィリピン朝鮮戦争記念碑→昼食→臨津閣(イムジンガク)公園→IDチェック箇所→キャンプ・ボニファス(スライドショーと説明)→JSA(自由の家 – 会議室 – 帰らざる橋)→ロッテホテルに到着

含まれるもの

  • ツアーガイド
  • 車とドライバー
  • 送迎サービス
  • 入場料

注意事項

  • ピックアップサービス無をお選び頂いたお客様はロッテホテルにお集まり下さい。
  • 板門店は日曜日・月曜日・祝日はお休みです。
  • 個人の不注意による紛失や自己に対しては一切責任を負いません。

集合場所

お客様のホテルへお迎えにあがります。
※交通状況によってお迎えが遅れることもございます。

キャンセルについて

  • ツアー催行日の5日前営業日まで:全額返金
  • ツアー催行日の4日前営業日以降:返金不可

お支払い方法

image description

Item ID: 2847