phone お問い合わせ:050-5532-5884

営業時間:平日10:00~18:00(日本時間)
※土日祝は休業

e-mail support@wannatrip.com

詳細

マカオ終日ツアー 香港

このマカオ終日ツアーで古くて新しいマカオを味わいましょう。文化と言語のるつぼであるマカオは、巨大なカジノを備えたギャンブル場として有名です。輝くネオンや豪華なホテルはラスベガスと互角のすばらしさです。かつてのポルトガル居留地で時間を過ごし、夜は有名なカジノで運を試してみましょう。

image description
image description
image description

利用可能なプラン

混載ツアー

予約する
1人あたり
16890
消費税、サービス料込み

ハイライト

  • ポルトガルのルネッサンススタイルで建築された聖ポール天主堂跡を見学いたします。
  • ペンニャ教会からマカオのスカイラインを見下ろします。
  • ボーダーゲートでマカオと中国の歴史を追体験してみましょう。
  • 慈悲観音を祀った観音堂(普濟禅院)はマカオで最も印象的な寺院です。
  • マカオのカジノでサイコロを転がし、カードゲームをしてみましょう。

概要

ホテルを出発し、船でマカオに向かった後夕方に香港に帰って来るツアーです。まず聖ポール天主堂跡に向かい、石のファザードを見学します。このファザードは1620年から1627年の間に日本からのキリスト教殉教者や地元の職人たちの手により、イタリア人神父カルロ・スピノラの指導の下造られたものです。ファザードは66段の階段が設けられた小さな丘の上に建っています。ファザードに施された彫刻には7つ頭のヒドラを踏みつける女性の描写の部分に「龍の頭を踏みつける聖母マリアの姿」と漢字で描写されているように、東洋的な主題に基づいたものが見られます。

次にマカオで海抜62,7メートル、3番目に高い丘として知られるペンニャの丘に向かいます。ここからはマカオで最も素晴らしい眺めを望むことができます。数世紀の歴史がある教会や、上流階級の人々が住む邸宅などもご覧いただけます。

ボーダーゲートもまたマカオでは必見の観光スポットです。いまだに大きな歴史的重要性があり、広東省の珠海への玄関口として機能しています。

さらに、ツアーでは壮麗な建築物や仏陀を描いた絵画で有名な観音堂(普濟禅院)へも訪れます。寺の裏側にはテラスつきの庭園があり、1844年に清国とアメリカとの間で望厦条約がこの地で締結されたことを示す石碑も残っています。夕方には、世界的に有名なマカオのカジノで遊びます。ツアー後にはホテルへの送迎を以てツアー終了とします。

含まれるもの

  • 入場料
  • ホテルへの送迎サービス
  • 空調つきの車
  • 英語対応のツアーガイド
  • 香港・マカオ間の乗船料
  • 昼食(中華料理)

含まれないもの

  • ガイドとドライバーへの謝礼やチップ

注意事項

  • 香港の気候に合わせたカジュアルな服装でお越しください。
  • プライベートバンでは英語のみに対応しております。
  • 送迎場所は旅行会社とお客様とのご都合を折衷し、メールにてお知らせいたします。
  • 休日および祝日にご参加される場合、1人当たり3アメリカドル増額になる場合がございます。

集合場所

香港内のホテルをご指定ください。
時間:午前7時から午前9時15分。

キャンセル規定

返金不可

お支払い方法

image description

Item ID: 2377