phone お問い合わせ:050-5532-5884

営業時間:平日10:00~18:00(日本時間)
※土日祝は休業

e-mail support@wannatrip.com

詳細

昌徳宮や華城など韓国の世界文化遺産を巡る1日ツアー(2名様より参加可能) 韓国

華城は素晴らしい構造を誇る水原市の城塞です。韓国情緒に溢れた見どころ満載な韓国観光を満喫できます。

image description
image description
image description

利用可能なプラン

プライベートツアー

予約する
2人分
11460
1人 (追加用)
JPY 8077
子どもたち
JPY 0
消費税、サービス料込み

ハイライト

  • 昌徳宮(月曜日のみ景福宮)
  • 宗廟(火曜日のみソウル歴史博物館)
  • 仁寺洞アート&クラフトマーケット
  • 韓国産アメジスト&朝鮮人参センター
  • 昼食
  • 華城

概要

昌徳宮

昌徳宮は1405年の景福宮の後に建築された、朝鮮で二番目の王宮です。多くの李氏朝鮮王に正宮として使われ、現存する5つの李氏朝鮮の王宮の中でも最も保存状態が良いとされています。王の憩いの場として利用された後苑には樹齢300年の大樹が立ち、小さな池と東屋があります。他にも公式行事が行われた仁政殿や王家の生活空間などが含まれています。

宗廟

宗廟は李氏朝鮮王朝の最初の王であり創始者である李成桂(1335~1408)によって建てられました。李氏朝鮮王朝における王家の正式な祭祀の場所であり、その祭祀の儀式や伝統音楽など古くから伝わる風習を忠実に保存していることから、ユネスコの世界文化遺産に登録されています。
宗廟建築の特徴の中でも特に際立っているのは、正門から始まって3つに分かれた、少し地面から盛り上がっている小道です。そのうち中央の小道は歴代の王をたたえており、王の記念碑が保存され祭祀が行われる正殿へとつながります。歴代の王を祀る風習は中国から伝えられたものであり、現在も継続して行われています。正殿内には19人の王を祀るための19の部屋があります。

仁寺洞アート&クラフトマーケット

ソウルの中心にある仁寺洞では、貴重な伝統工芸品の展示が行われています。仁寺洞のメインロードの両側はそれぞれ画廊や伝統料理や喫茶を楽しめるレストランや茶店が立ち並ぶ無数の小道へとつながっています。
仁寺洞の最大の見どころがこの画廊です。この地域には約100の画廊があり、絵画から彫刻に至るまで韓国の伝統芸術の全てを見ることができます。中でも最も有名なものは民芸の中心地として機能している学古斎画廊、新鋭の芸術家の支援を行っているガナアートギャラリー、そしてガナアートセンターです。

華城

華城は李氏朝鮮王朝(1392~1910)の後半から伝わる京畿道水原市の正式な城塞として素晴らしい構造を誇っています。この城塞は第22代国王である正祖により、父王思悼世子に孝を示し新しい都市を作るため、1794年から1796年にかけて独自の財源を用いて建設されたものです。
城塞の全長は5,52キロメートルにもなり、多様性に富んだ軍事設備は他に類を見ないほどです。北に面した長安門、南に面した八達門、東向きの蒼龍門そして西向きの華西門という4つの大門がつけられています。また城郭を流れる水原川をまたぐ7つのアーチのある水門もあり、その上には華虹門という東屋が作られています。

旅程

ホテル→曹渓寺→青瓦台(月曜日定休)→ブルーハウス(写真撮影を行います)→衛兵交代式→景福宮(火曜日のみ徳寿宮)→高麗人参センター→昼食→韓国伝統衣装「ハンボク」の試着→韓国の礼儀作法レッスン→韓国の伝統的なゲームで遊ぼう→キムチの作り方→アメジストセンター→ホテル

含まれるもの

  • ツアーガイド
  • 車&ドライバー
  • 送迎サービス
  • 各観光施設の入場料

注意事項

  • 火曜日には景福宮および韓国歴史博物館が休館になるため、徳寿宮へと変更になります。
  • 衛兵交代式は気温が5度以下になった場合、あるいは雨や雪の影響によって中止されることがあります。
  • お客様の不注意による事故や荷物紛失には責任を負いかねます。

集合場所

滞在先のホテルまでお迎えに上がります。交通渋滞により遅延する場合がございます。

キャンセルについて

  • ツアー催行日の5日前営業日まで:全額返金
  • ツアー催行日の4日前営業日以降:返金不可

お支払い方法

image description

Item ID: 2005