phone お問い合わせ:050-5532-5884

営業時間:平日10:00~18:00(日本時間)
※土日祝は休業

e-mail support@wannatrip.com

詳細

ゴシップ・ガールのロケ地巡りツアー アメリカ合衆国

「ゴシップガール」はアメリカでもっとも有名なテレビドラマの一つです。そのドラマのロケ地巡りツアーをしてみませんか。今をときめく俳優たちがマンハッタンの若い上流社会の男を演じて胸を騒がせる町、ニューヨーク市の名所を巡ってみしょう。楽しく案内してくれるガイド付きのバスツアーに参加し、「ゴシップガール」のエリートサークルの冒険に加わってみませんか。

image description
image description
image description

利用可能なプラン

混載ツアー

予約する
大人(9歳未満はご利用いただけません)
5037
消費税、サービス料込み

ハイライト

  • 第1話で、ヒロインのセリーナがニューヨークに戻るシーンで使われたグランドセントラルターミナルを訪れます。
  • ブレアがウェディングドレスを試着したヴェラ・ワンのブティックをご覧頂けます。
  • ダンがヴァネッサのお手伝いをしていたお菓子屋さんでのお買い物もお勧めです。
  • コンスタンス・ビラード学園とセントジュード学園であなたが目撃されるのを想像してみてください。
  • メトロポリタン美術館の階段で写真を撮っているあなたは注目の的になるでしょう。
  • チャック・バスの新居とビジネスの場であったエンパイアホテルにいくのも素敵ですね。
  • ブレアとセリーナがショッピングを楽しんだヘンリベンデルにも足を運びます。

概要

上流階級のアッパーイーストサイド

ゴシップガールの名所ツアーでは、ニューヨーク市の最も高級な地区の一つ、アッパーイーストサイド探ります。1日間のマンハッタンの上流階級のライフスタイルを探り、彼らの社交界生活を経験するうちに、「ゴシップガール」があなたに「おはよう 、アッパーイーストサイダー!」と話しかけるかのように感じるでしょう。このユニークなニューヨークの観光ツアーでは、ゴシップガールのロケで使われた場所を巡りながら、特別なニューヨークを経験することになるでしょう。

あなたの目に真っ先に映るのは豪華なニューヨークパレスホテルの中庭であるはず。ここは、ゴシップガールの中では、チャック・バスのバス・インダストリーが所有していました。チャック・バスと家族になったヴァン・ダー・ウッドセン家は毎朝起きたら、品の高いサービスの専門家たちによって作られた朝食を食べていました。ここはゴシップガールの多くの陰謀が企てられた場所でもあります。パレスの1階にある高級レストラン、「ギルト」は、チャック・バスのブランチが開かれた場所でもあります。セリーナが謎の失踪をした後、セリーナとブレアが最初の仲直りをした場所もこのレストランでした。またここは、チャックがトリュフオイルとグリルチーズサンドイッチを特別に作らせ、セリーナを口説いた場所でもあります。それだけではありません。今回のニューヨークツアーは、マディソンアベニューにもお連れします。ゴシップガールの登場人物たちが通っていた、女子校コンスタンス・ビラードス校と、男子校セント・ジュード校へと案内するためです。そこでロシア正教会とニューヨーク市立博物館を見ることができます。ここはドラマの中で、アッパーイーストサイダーの学校のロケ地として使われていました。

ルイ王子とブレアの結婚式の場所に使われたセントジェームズ教会に、ジェニーが彼女の華の16歳を飾る完璧なドレスを見つけたミッソニーやブレアがカスタムメイドのウェディングドレスをもらったヴェラ・ウォンのような最高にしゃれたお店のあるマディソンアベニューを通ります。ツアーは引き続き、ブレア·ウォルドーフのアパートの建物や最も高価な不動産が立ち並ぶ五番街へご案内します。ここの近くは、ゴシップガールの著者セシリー·フォン·ジーゲザーに多くの影響を与えた場所です。コンスタンスビリヤードスクールのモデルになった名門女子校ナイチンゲール – バンフォード·スクールは、作家が実際通っていた高校でもあります。

かつてのアンドリュー·カーネギーマンションがあったクーパー·ヒューイット国立デザイン博物館を見ることができます。そこは、ドラマチックなシーズン1のフィナーレの場面、バスとヴァン・ダー・ウッドソンの結婚式に使われた場所でもあります。さらにミュージアムマイルを行くと、有名なメトロポリタン美術館で写真を撮るために足を止めるでしょう。ここは、「女王B」ことブレアとその仲間がランチの時に使っていた場所です。実際には、ドラマとは別の上流階級のアッパーイーストサイド女学校であるメリーマウント学校の女の子たちが頻繁に使っています。

にぎやかなミッドタウン·マンハッタン

五番街を出ますと、ゴシップガール名所ツアーは、あなたをパーク・アベニューにあるハンター·カレッジにご案内します。ここは、ゴシップガールのエリートたちがSATを受け、その際セリーナの代わりに、別の人が受験しているのをダンが目撃してしまった場所でもあります。次に、ネイトとの記念日を祝うためのヴァネッサのお菓子選びをダンが手伝った場所である「ディラン」を見ることができます。ここであなたは、特別な割引によって、5000種類以上のお菓子や贈り物を楽しむことができるはずです。

甘いものを存分に楽しんだ後、バスに戻って、様々な場所を目にすることが出来ます。セリーナとブレアがダンスのレッスンを受けていたピエールホテル、ジョルジーナが町に戻ってきた時に泊まったシェリーネザーランドホテル、コロンビアから戻ってきたセリーナとコリンがタクシーに一緒に乗ったグランドアーミープラザ、また、ブレアが王子と別れなけばならない事をチャックに話すオーク・ルームを含みます。

ニューヨークツアーは、セントラルパークを見ることなしでは終わらせることができません。そのため、このツアーはセトラルパークサウスを通りミッドタウンを西へ行きます。セントラルパークは、ブレアとチャックが最終回で結婚する場面を含み、多くのゴシップガールの多くの出来事の場面を提供していた場所です。次に、ガイドはリンカーンセンターにあなたを案内します。ゴシップガールの集団がニューヨーク·シティ·バレエ団のウィンターシーズンのオープニングに出席したあの場所です。

その後、無料で提供されるマカロンを食べながら、エンパイアホテルでバスを降ります。ここは、チャックの新居や民間事業の場所であり、多くのドラマを生んだ場所でもあります。セリーナとブレアが頻繁に着ていたヘンリ·ベンデルのドレスを試着してみてください。そしてシーズン4でレイナがネイトに出会った場所であるバーグドルフ·グッドマン、シーズン3でチャックがブレアのための婚約指輪を買ったハリー・ウィンストン、ブレアがエヴァに時計を買っているチャックを尾行しているのをセリーナが目撃したシーンで使われたカルティエ、リリーがジェニーを靴の買い物に連れていったサックス・フィフス・アベニューを含む近くにある他のお店の華やかさと魅力もお楽しみ下さい。

五番街を進み続けるとシーズン3のファイナルでチャックがブレアを忘れられるかを試みた場所であるエンパイア・ステート・ビルディングを通りすぎます。ブレアはドロータの出産に巻き込まれ、チャックと会うには遅すぎましたが。

全てが始まった場所、グランドセントラル駅でツアーは終わります。この美しいニューヨークのランドマークであるグランドセントラル駅を眺めながら、ゴシップガールの最初のシーンを思い出してください。セリーナが謎の失踪後「寄宿学校」からニューヨークに戻ってきたことから始まるシーズン1の最初のエピソードのことを。セリーナは彼についてまだ何も知りませんでしたが、そこで1人のロンリー・ボーイが、彼が後に人生をかけて愛することになる彼女に初めて出会った場所です。

注意事項

  • 金、土、日曜日の午前10時から催行されています。(都合により、変更になる場合があります)

集合場所

51番街とマディソンアベニュー(詳しい情報はご予約後に提供致します)

キャンセルについて

  • ツアー催行日の5日前営業日まで:全額返金
  • ツアー催行日の4日前営業日以降:返金不可

お支払い方法

image description

Item ID: 1826