phone お問い合わせ:050-5532-5884

営業時間:平日10:00~18:00(日本時間)
※土日祝は休業

e-mail support@wannatrip.com

詳細

ニューヨークテレビ&映画ロケ地巡りツアー アメリカ合衆国

このツアーはニューヨークにあるロケ地を観光します。ガイドと一緒にさまざまなテレビドラマや映画で使われたニューヨークにある40箇所以上のロケ地を観光バスで回ります。

image description
image description
image description

利用可能なプラン

混載ツアー

予約する
大人
4722
子供(6~9歳)
JPY 2965
消費税、サービス料込み

ハイライト

  • 「グリー」の出演者が「アイ・ラブ・ニューヨーク」を歌唱した場所を訪れます。
  • 「フレンズ」で使用されたマンションを見学します。
  • 「アメリカン・ハッスル」に登場したホテルの横を通ります。
  • 「アイ・アム・レジェンド」で使用されたブラウンストーン(高級住宅)に立ち寄ります。
  • 「となりのサインフェルド」で登場した「オリジナル・スープ・マン」を見ることができます。
  • 「スパイダーマン」の「デイリー・ビューグル」のオフィスを一目見ることができます。
  • 「ママと恋に落ちるまで」で登場する「マクラーレンズ」の元となった「McGee's Pub」を訪れます。

概要

タイムズスクエア

ニューヨークの中心部であるタイムズスクエアからツアーは開始いたします。「グリー」のキャストがシーズン2のフィナーレで「アイ・ラブ・ニューヨーク/ニューヨーク・ニューヨーク」を歌った階段から始まり、「ステイ・フレンズ」の中でジェイミー(ミラ・クニス)がディラン(ジャスティン・ティンバーレイク)にフラッシュ・モブという言葉を教えた場所やトム・クルーズが「バニラ・スカイ」で走り抜けた道も見ることができます。大ヒットテレビドラマシリーズ「スマッシュ」で使われたさまざまなロケ地もご覧になることができます。

59丁目(セントラル・パーク・サウス)&5番街(Fifth Avenue)

59丁目(セントラル・パーク・サウス)を下ればたくさんのすばらしい映画やドラマで使用された場所を見学することができます。世界で一番撮影された回数が多いビル「プラザホテル」は「アメリカン・ハッスル」、「ブライダル・ウォーズ」、「ホーム・アローン2」、「クロコダイル・ダンディー」などで使われました。「プラザ・オーク・ルーム・バー」はヒッチコック監督の「北北西に進路を取れ」や監督や脚本家として活躍するウディ・アレンも度々使用している場所でもあります。さらに進むと5番街(Fifth Avenue)にある数々のロケ地となったお店を見ることができます。FAOシュワルツは「ビッグ」で有名ですが、「スマーフ」でも使われています。ティファニーも「ティファニーで朝食を」を始め「グリー」や「ニューイヤー・イブ」のロケ地となりました。

5番街(Fifth Avenue)での観光を続けると、噴水広場(Pulitzer Fountain)にたどり着きます。こちらは「フレンズ」のオープニングでもレプリカが登場しました。他にも「プラダを着た悪魔」、「タクシードライバー」や「デンジャラス・ビューティー」に登場したセント・レジス・ホテル(St. Regis Hotel)や「スパイダーマン」や「アイ・アム・レジェンド」で撮影されたセント・パトリック大聖堂も見ることができます。「ゴーストバスターズ」、「スパイダーマン」、「13 ラブ 30」や映画「セックス・アンド・ザ・シティ」などでロケ地となったニューヨーク公共図書館もご覧になれます。「キング・コング」、「めぐり逢えたら」や「めぐり逢い」で登場したエンパイア・ステート・ビルティングを一目見ることもできます。

フラットアイアン地区&チェルシー

続いてはフラットアイアンビルディングに向かいます。「ゴジラ」や「アザー・ガイズ 俺たち踊るハイパー刑事!」でサミュエル・L・ジャクソンとドウェイン・ジョンソンが飛び降りたビルでもあります。マディソン・スクエア・パークは「アジャストメント」内でマット・デイモンが毎朝歩くエリアです。この公園は「アイ・アム・レジェンド」や「幸せのジンクス」でも撮影で使われました。「メン・イン・ブラック2」や「マンハッタン」を含むいくつかのウディ・アレン制作映画に登場したエンパイア・ダイナー、また Food Network & Cooking Channelのスタジオがあるチェルシーマーケットも通ります。

金融街

ニューヨークの金融街へと向かうと「ウォール街」の舞台となったウォール街を一目見ることができます。また「メン・イン・ブラック」の本部まで歩いていただけます。「Law&Order」の裁判シーンで毎回登場するニューヨーク郡裁判所もご覧になれます。最新版「ミスター・アーサー」や「最後の恋のはじめ方」の中でエヴァ・メンデスがヒッチのクライアントとばったり会うシーンで見られたチャージング・ブルも見ることができます。

トライベッカ:「フレンズ」~ニューヨーク

トライベッカ・エリアはロバート・デ・ニーロが主催している映画祭でも有名ですが、さまざまな映画のロケ地として使用されている場所でもあります。「最後の恋のはじめ方」や「となりのサインフェルド」に登場し、「ゴーストバスターズ」の本部として使われたニューヨーク消防署 Hook & Ladder 8で写真撮影のお時間もございます。

グリニッジ・ヴィレッジでは「フレンズ」のモニカ、チャンドラー、ジョーイ、レイチェルの4人が住んでいたマンションの外で写真撮影をします。また「グリー」の “The Mindy Project” と “Don Jon” が撮影されたワシントン・スクエア公園、「アイ・アム・レジェンド」でウィル・スミスが暮らしていたビルを見学することができます。ソーホー地区ではお買い物時間も設けております。「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」のDASHに入ることもできます。またヒース・レジャーが住んでいたビルやWooster Street Social Club内にあるタトゥーショップもご覧いただけます。ミートパッキング地区では「ゴシップガール」の撮影で使用されたスタンダードホテル内にあるBoom Boom Roomがあります。他にもウィル・スミス主演の「最後の恋のはじめ方」やルイスC.K主演の「ルイー」の撮影場所となったハイラインなどがあります。

ミッドタウン

有名なクリスマス映画「三十四丁目の奇蹟」や「エルフ」などに登場するヘラルド・スクエア内のメイシーズなどがミッドタウンにはあります。「マッドメン」の Sterling Cooper Draper Pryce officeとして使用された Time-Life Buildingも見ることができます。「となりのサインフェルド」に登場する“Al’s Soup Kitchen” や「ニュースルーム」内の“Atlantis World Media”として登場したバンク・オブ・アメリカ・タワーもご覧になれます。ツアーの終盤では「ママと恋に落ちるまで」のMacLaren's Pub の元となったMcGee’s Pubでの写真撮影やバーニー、テッド、マーシャルの3人の“ブロマンス”が生まれた場所で食事をします。

注意事項

  • 毎日午前11時からツアーはスタートします(席数は日によって変動があります)

集合場所

ブロードウェイと51番街の近く(正確な場所はお申し込み後にお伝えします)

キャンセルについて

  • ツアー催行日の5日前営業日まで:全額返金
  • ツアー催行日の4日前営業日以降:返金不可

お支払い方法

image description

Item ID: 1822